成願寺は天正3年(1575) 聲庵守聞大和尚の開創にして、寺尾に一宇を建立したことから始まりました。

今月のお言葉

予測のできないのが
 自然界のエネルギー
あわてず恐れず
自分の運命
日々精進したいもの


今月の禅語・当寺所蔵

作者:總持寺 第17世 渡辺玄宗禅師 書
出典:全唐詩 王維
題名:行到水窮處 「行いては到る水の窮まる処」
(坐して見る雲の起こる時)
意味:無心にして自然と一体化した悠々と自適する境涯を
詠った詩の一節。深い禅定の中の感覚と合致する。

新着情報
年間行事
1月1日 元旦 修正会
3月 彼岸会
7月8日 施食会
7月13日~7月15日 お盆
9月 彼岸会
12月 年窮歳尽

台風

9/10の台風15号で薬師堂裏のヒバが倒れて
薬師堂の屋根を一部破損しました。
9/24には撤去が終わり、近いうちに補修作業が始まります。

水子供養のお地蔵さまを建立

境内永代供養塔内に水子供養の
お地蔵さまを建立いたしました。

ご朱印 オリジナル仁王像ステッカー

ご朱印受付 仁王像オリジナルステッカー付き
※成願寺仁王像オリジナル限定ステッカーを
作製いたしました。
※般若心経、差し上げます。無くなり次第終了です。

参拝記念とお守り

お守り

御札

平山門ライトアップ

毎日19:00~22:00までライトアップしております。

平成27年6月14日奉修

平成25年8月より進めておりました諸堂耐震改修工事並びに仏像修復が無事完工し、落慶法要を厳修いたしました。
大本山總持寺より江川辰三猊下をお招きして、諸堂の落慶式並びに各仏像の開眼、
壇信徒皆様の誤記願成就の為の法要をお勤め頂きました。

アクセスマップ

墓所のご案内

成願寺では、随時募集しております。詳細はご連絡くださいませ。
また石材店もご紹介賜ります。

〒230-0062 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町6-1
TEL:045-581-7609 FAX:045-574-3115
電車 : JR京浜東北線「鶴見」駅 西口 徒歩3分
京浜急行「京急鶴見」駅 徒歩10分